« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005.03.26

春ですもの。

banpaku1愛・地球博ってネーミングはどうなんだ?

春ですから、サイトを模様替えしてみましたー。というかブログ始めたときは使い方よくわからなくて適当にやっちゃったんですが、もう少し女の子っぽいのにしてみようかなーなんて思ったりしてっていうか女の子とか言うなって歳ですけど。ついでに罠兎マークも入れてみた。なぜ私はかわいい顔の兎が描けないのか、、、。描く気ないけど。仕事でかわいい系のデザインを描かなくていけないときはとても苦労します。
しかし、なぜ人はやらなければいけないことがある時ほど、どうでもいいことやりたくなるのか?今日はお仕事しなきゃいけないのに、部屋の大掃除とか、ブログの模様替えとか、「24」のシーズン3を大人借りして見続けたりとか。たぶん後でものすごく困るよ、私。さて、続きを観るか。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005.03.24

アフロ犬

またもや、やって来ました。巨大ロボのおうちのわんこ、キャタツ。
この前より大人になった分、人見知りが激しく、入って来た途端にちょーびびりまくり。この前お菓子あげたのに、撫でたらしっぽ丸めて怯えやがって。
不安げな瞳で飼い主様を見上げてみる。
んが、このタイミングでケンズショップに来た日にゃー、どうなるかというと、

sugaru height="300" border="0" />

afuro

当然こうなる。アフロ犬。ふふふふ、お菓子に気を取られている間にかぶせてやったぜ!どうやらアフロ片手に怪しい笑みを浮かべた私のドス黒いオーラが見えて怯えていた節もなきにしもあらず。

muetai

ついでにムエタイファイターにしてみる。が、実は怖くてこのベンチから降りられないんです、この子。

usao

天敵、うさ夫(仮名)に撫でられても、逃げ場がない。あ、ちなみにベンチに乗っけたのは飼い主ですから。

kaeritai

そんなこんなで、ものすごく早く帰りたいってかんじ。

fiat

で、フィアットに乗って帰っていったのさ。
ヘタレ加減がとってもラブリーでございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.03.22

金魚。

そろそろ暖かくなってきたところで、金魚。

pendant1

ぱくーって口開けてますけど。尾ひれとか動きませんけど。

pendant2

目にはルビー、尾ひれにはダイヤモンドが輝いております。

pendant3

penura

裏は流水をイメージした模様が。

ring

指輪もあります。

ring1

ペンダントと同じ大きさ。金魚部分は別体になっているので素材を金に変えることも出来る。かなりゴージャスになるけどね。

ringura

裏は流水模様。見えないところに何か模様いれたりするのが好きなんです。見えないけどね。
見えないところに凝るのが日本人の心意気なのだ。

tujeta

付けるとこんなかんじ。かなりゴツめ。
男の人でも付けられますよ。サイズは13号ぐらい。
あと、ピアスも作るつもりです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.03.16

指輪。

リングです。これは手足動きません、無念。

saruring

ちょっとネコっぽい顔してるが、猿。

usaring

アイーンっていうポーズになってしまった、、、。兎。

ringusiro

哀愁漂う背中、が結構気に入っています。

saruusaring

横から見るとこんなかんじ。

ringtuketa

人指し指が付けやすいかなと思う。

こういう仕事してるので、あんまり指輪はしなくなりましたが、指輪作るのはけっこう好き。
ペンダントとかに比べて制約が多い中でどのくらい工夫出来るかというのが面白い。作家の作る指輪って「こんなのも実際指にはめて生活出来るか!」というものがありますが、それはそれで作品としてはいいと思います。んが、私は「実際使えるもの、気に入って毎日付けてもらえるもの」でどれだけ面白く出来るかっていうことをポリシーとしています。なので指輪は、工夫が難しいです。もうひと工夫した指輪も作りたいわー。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005.03.13

業務連絡。

renraku

3月6日にケンズショップに神奈川から恵比寿さん買いに来てくださったお客様ー。
恵比寿入荷しました。ちょうど在庫切れしてまして、すみませんでした。

ええっと、今日はこれだけです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.03.10

アフロブーム到来。

いやー、本格的に花粉飛びまくりでもう大変。
ただいま、ケンズショップはいきなりアフロブームが到来中。
後輩のうさ夫(仮名)が店の近所のバーのアフロナイトに行くためにアフロのカツラ持ってきたのがきっかけです。
ここのバーは「シャア専用ナイト」ってのもあるらしい。赤いジャージにダンボールで作ったマスクをつけた若者が集まっていたらしい。ちょっと見てみたい。
afuro2

なんか怪しい物体ですね。

afuro1

アフロに見えるか?微妙。

そして、皆でかぶって遊んでたんだけど、「ケンズショップ」というだけあって親方の名前は「ケンさん」。
ケンさん?ケンさんといえばアフロでしょう!ということで、ここはやはりかぶって頂かねば!
「全く、またくだらないことをして、、、。」というご様子で見ていた親方ですが、いざかぶると。
afuro3

こんな親方のいるお店ですが、皆遊びに来てね。今ならアフロで記念写真サービス付き。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.03.07

脱臼ロボ君ぶらり途中下車の旅、吉祥寺編。

地域限定ネタですが、吉祥寺には、吉祥寺新名所となりつつある「ハモニカ横町」という場所がございます。
ものすごくごちゃごちゃした路地で定食屋とか飲み屋とか魚屋とかアクセサリー屋とか、それはもう色々な店が駅前再開発の波にのまれず営業しています。最近は若い人向けのおしゃれなお店も増えて来て吉祥寺特集の雑誌にも必ず取り上げられている場所です。
西原理恵子の「毎日かあさん」って本の最後のページで西原理恵子がかっぽう着着て立ってる写真があるんだが立ってる場所がハモニカ横町です。って西原理恵子知らん人にはさっぱりわからんわな(笑)。

で、私の大事な栄養補給元もこの横町にあるわけです。
mamma3

今日のメニューは広島産カキのマリネ。

mamma2

と、ラタトゥユ。うまいよっ!

mamma1jpg

かぶりつき。

いや、とにかくおいしいんすよ。家庭の味に飢えている私には涙ものですわ。誰かがご飯作ってくれるって素敵。吉祥寺でのお昼はほとんどここで食べるです。夏に食べたひや汁には感動。
ということで、「Mamma焼印」作ってMamma饅頭発売してもらうという密かな野望に燃えているのだ。
いや、別に饅頭じゃなくてもいいんだけどね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.03.02

ロボ君、マイナーチェンジ。

確定申告も無事終わり、そろそろ新作とキーホルダーにとりかかるかぁ。の前にどうしてもロボの肩と股関節を改良したくなってやりましが、、、。

kata1

このぐらい手足広げられるようになった。
でもほんとはM字開脚出来るぐらいにしたい。でも胴体にあたってこれ以上足が開かない、、、。

kata2

こんなポーズも出来るよ。っていろんなポーズさせて遊んでたんですよぉ、そしたら。

kata3

今度は肩がもげました。肩に付けた蝶番のパイプの強度が弱かったのね。
ちっ、またやり直すからいいもん(泣)。
こうなったら意地でもM字開脚出来るように直してやるぅ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »