« 全仏オープンテニス記念2。 | トップページ | マイフォト。 »

2005.06.08

秘蔵っ子。

私の秘蔵の石をご紹介。
これはガーネットのインタリオ。
intaglio1

intaglio2

インタリオというのは、陰刻、つまり石に模様を彫り下げているもののこと。
反対に浮き彫りになっているものがカメオ。カメオは今でもシェルカメオなどよく見かけますが、インタリオのルース(裸石)は中々ありません。
アンティークジュエリーなどではお目にかかりますが、古い物になると紀元前にまで遡れます。そういった物は値段も高くてとてもとても手が出せないです。
このインタリオは19世紀のイランの物。たぶん古代物の復刻版といったかんじでしょう。ヨーロッパのインタリオに比べると彫りも洗練されていなくて稚拙なかんじ。そこがいいなと思ってます。
上はライオンが獲物を捕えている図柄。下は人物ですが、顔が2つあるちょっと不思議な図柄。もしかしたら神話とかがモチーフなのかもしれないです。
これは両方とも去年のミネラルフェアで手に入れたもの。何年も探してようやく手に入りました。
ということで、いざ加工しようと思っても、なかなか満足いくものが出来なくて、、、。

intaglio_ring1

これは本当は石を嵌めるつもりで作っていたんだけど、気に入らなくてボツ。
インタリオをシリコンで型取りして、シルバーの複製を作って嵌めました。
intaglio_ring4

ライオンのモチーフなのでリングにもライオンをデザインしたいなぁ、割と正統派のアンティークっぽいデザインで。と思って作り始めたのですが、石座とリングの腕のバランスが気に入らない。意図的にリング幅を細めにしたのだけど、失敗した、バランス悪いわ。
intaglio_ring3

この角度は割といいけど、サイドから見た時のリングの幅が貧弱でした。
intaglio_ring2

intaglio_ring5

でもここまで作ったのでライオンの目にルビー嵌めて、一応完成品に。

ううーん、石に思い入れがあると、なかなかどうしてサクサクッと気に入ったものが出来ないなぁ。

|

« 全仏オープンテニス記念2。 | トップページ | マイフォト。 »

コメント

下のリングをみるまで、ガーネットはもっと大きいかと思ってました。リング周りの細工が素敵ですね。

写真からはわからないのですが、あのライオンに眼が入ったらどれくらいの大きさになるのかが興味があります。

投稿: Filix | 2005.06.09 12:06

リングの両サイドのライオンの目には直径0.9mmのルビーが入ってます。もう少し小さいほうがよかったのですが、石が手に入りませんでした。

投稿: 罠兎 | 2005.06.11 00:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67537/4461844

この記事へのトラックバック一覧です: 秘蔵っ子。:

« 全仏オープンテニス記念2。 | トップページ | マイフォト。 »