« まだまだ、だめな大人。 | トップページ | やわらか戦車。 »

2006.11.18

仏像フェチです。

Sika

いきなり鹿。
っていうか、先週実家に帰ったついでに奈良に行って来た。
だってー、奈良の興福寺で国宝の特別公開やってるって言うからさ。
北円堂の弥勒如来座像と世親、無著菩薩立像が見られるんですよ!
Goju

ということで、奈良へGO!
奈良の仏像では運慶などの鎌倉時代の慶派の仏師の作った仏像が好きなんすね。
私は仏像を信仰の対象というより彫刻として見てるので、動きのある、四天王とか十二神将とかの武闘派が好きなんす。
慶派はそういうのが多いのです。
興福寺の国宝館にはそれらもいっぱいあるので前から行きたかったんですよ!

ついでに東大寺にも行って仁王見て、大仏も見た。
Aun2

Aun1

で、私一押しの仏像は東大寺の戒檀堂の四天王像。
木像じゃなくて土で出来てるのだが、四天王像の中ではここのが一番好き。

で、以前仕事で知り合った美術館の学芸員さん(仏教美術が専門)の話によると、仏像などを美術館で展示する時は御霊を抜くんですって。そう言われれば当然な気もするな。今、東京国立博物館でやってる仏像展も全部御霊抜いてあるんだろうなぁ。
とはいっても、どこどこの仏像を展示すると、何かが起こるって噂はあるそうだ。怖いからその時はその場に居ないようにしたと言っていた。ちゃんとお祓いを受けたりもするそうなのだ。

で、私はアンティークのジュエリーを修理とかしてますが、故人の遺髪が入ってるのがあるのです。遺髪を綺麗に編んだり、一見、布に見えるように織ったようなものが装飾の一部として使ってあったりします。それを取り除いてくれという依頼もあるのですが、取り除いた遺髪をどうすればいいのやら、、、。見ず知らずの昔の外人さんの物ですしね、ちょっと困りもの。
宝石も曰く付きの物、多いからねぇ。
学芸員さんにも、そういうもの扱ってるからお祓いしたほうがいいんじゃない?と言われた。
あんまり気にはしてなかったけど、あらためてそう言われるとちょっと心配になってきた今日この頃。

|

« まだまだ、だめな大人。 | トップページ | やわらか戦車。 »

コメント

外国人の方のも、御祓い?
教会でエクソシストの方に依頼した方が。。。

私は仏像とかって言うより、遺跡が好き!
ボロブドゥールとか・・・

投稿: ナカ | 2006.11.19 00:43

奈良は全然ついでじゃないよ!
でも、東大寺の阿吽像はやっぱりかっこいいねぇー。
狭いところ(といっても門としては十二分に広いけど)
に向き合ってるから、写真撮りづらいと思うのですが、
正面からきれいに撮れてますねぇ。

遺髪入りって初めて聞きました。奥が深い。

投稿: すが | 2006.11.19 09:19

阿吽像かっこよすぎ!!デカイし

沖縄では、石にはイロイロこもってる
といいます。

とくに、激戦区の石は拾うなとか
どこそこにある石はヤバイとか・・・
石集めが趣味なので、気をつけねばなのです
お祓いすべき?

投稿: tep | 2006.11.19 22:39

写真見て、思いましたが、日本の神様の像って怒った顔
したのが多い~ですね~、仏様は優しい顔してますが、
詳しくは意味もあるんでしょうが

大人になって、寺院仏閣に触れると気持ちが引き締まる
とか安らぐって感じるようになりました、日に日に仏様
になる日が近づくから?なんて

投稿: su | 2006.11.20 00:11

tepさんの
>激戦区の石は拾うなとか

激しく同意w
仕事柄、硫黄島(鹿児島県の島ではない、東京都の)に行ったことある。そこで「記念に♪と石ころとか持ち帰ると、周りにトラブル頻発して慌てて島へ返しにくる羽目になる。」ので島の物は一切持ち出さないように!なんて注意してたし。。。
聞けば戦後、慰霊のために建立した仏像が米軍によって持ち去られたケースもあるらしい。日本側の抗議を受けて返還されたらしいけど、やはり米軍関係者の枕元にも純和風幽霊が立ったのだろうか・・
奈良よいですね~ 住んでた時はぜんぜん神社仏閣に足運びませんでしたが、住処が離れると無性に行きたくなりますねw

投稿: あきのぶ | 2006.11.20 03:13

ナカさん
まぁ、外国人でも最終的には日本に辿り着いたということで、お祓いかなぁと思ったり。
ボロブドゥールは知りませんでした。遺跡というとアンコールワットぐらいしか思い浮かびませんでしたが、石の仏教寺院というのもいいですねー。かっちょいい。

すがちん
浜松から京都まで新幹線で1時間ぐらい、んで京都奈良が1時間なので2時間あれば行けるのだ。ついでついで。

tepさん
子供の頃読んだマンガで拾った石で恐ろしいことが、、、というのが心に残っていて、石はちょっと怖いです。とはいえ海とか川行くと石拾って来ますが。
確かに激戦区の石は迂闊に持ってこないほうが良さそうですね。

suさん
日本の神様は人を救うというより、怒れる神を鎮めるために祀られてることが多いというのは聞いたことあります。だからですかねー?

あきのぶさん
慰霊のために建立したのを持ち帰っちゃいかんですね、たぶん純和風幽霊枕元に立ちましたよ。でも奴らは気が付いてなさそう。

奈良は修学旅行で行ったぐらいだったのですが、良いですねぇ。
修学旅行の時は「大仏でかっ!」ぐらいしか思いませんでしたが。
年の所為かしら。

投稿: 罠兎 | 2006.11.20 10:39

御払いですか。
神社で護摩焚きしてもらえばよろしいかと思いますが、、、
それはそうと、日本の八百万の神々は人の歴史の
如く戦いが多いですね。
まあそうでなくとも土地々々に行けば氏神やら
神社仏閣には奉られている神様はいるはで仕方がないのでしょうが、、
でも歴史や神話等、色々面白いですね~!

投稿: iki | 2006.11.20 12:43

えー。
遺髪入り、ね。
あー・・・・。


授業で遺髪で編んだジュエリー触ったー。
金髪じゃなくて、黒々してて怖かったっす!

やっぱアンティーク関わるなら、
御祓いとか、必要ですかねえ?

でも親方なら、その類に勝てそうな気がするの・・。


投稿: なつき | 2006.11.24 04:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67537/12634446

この記事へのトラックバック一覧です: 仏像フェチです。:

« まだまだ、だめな大人。 | トップページ | やわらか戦車。 »