« 八戸の海。 | トップページ | ミネラルショー。 »

2007.12.10

放蕩娘。

虎徹姐さんが帰って来ません。
ここ一週間ほど、餌を食べに来た痕跡もない。
ちょっと心配、、、。
と思ってたら、親方は道で虎徹を見かけたそうで、声をかけたところ、「誰だよ、お前」って顔して逃げて行ったそうです。他に餌貰えるとこが出来たのかね?別宅あり?

親方は虎徹のお家を段ボールで作ってあげたのにこの仕打ち。
この段ボールハウス、風が吹き込んでも寒くないようにと上にベルベットの布までかけてあげているんです。
私が商品撮影用に買ったベルベットの布をな。
Hako

気が付いたら、猫ハウス用に使われてやんの。
親方に軽く殺意が芽生えた出来事でした。

といったかんじで人間関係を犠牲にしてまで虎徹に尽している親方をみると
ちょっと切なくなる師走です(笑)。

|

« 八戸の海。 | トップページ | ミネラルショー。 »

コメント

こんにちは~(^^)
虎徹ちゃんはまだ帰ってきませんか・・・?

>人間関係を犠牲にしてまで虎徹に尽している親方をみると・・・

僭越ではありますが私流、猫の愛でかた。

1.見返りをハナから期待しない
2.一方的に好く
3.時には好意の押し付けもいとわない
4.その結果、引掻かれたり咬まれたりして血が出ても気にしない
5.むしろその傷をも愛でる(ニヤニヤしながら)

私の場合、猫にどんなに冷たくあしらわれても切なさは無いのであります。
むしろ「ウゼー」って顔を見るのも猫愛好道の嗜み方かと。。。

投稿: otto | 2007.12.26 09:14

虎徹はそれっきり来ないんですよ。
どこかで元気にしていればいいのですが、、、。

親方の猫の愛で方もottoさん的なんです(口ではこんなかんじのこと言ってます)が、そうは言っても割り切れていない行動が随所に表れていて、傍から観てるとちょっと切ないという(笑)。

投稿: 罠兎 | 2007.12.27 20:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八戸の海。 | トップページ | ミネラルショー。 »