« 茶釜を作る。 | トップページ | もうすぐ梅雨ですかね。 »

2009.06.02

18金を作る。

18金の地金の物を作るときは、18金の地金を買う場合もあれば、自分で調合して作る場合もあります。
今回はちょうど純金があったので、自分で調合。
18金(純金75パーセント、あとの25パーセントは銀と銅)で、混ぜる銀と銅の割合を7対3にした、赤みの少ない青金って呼ばれるやつです。

ちょこ皿というお皿に計量した金銀銅をいれます。
Hyoutan2

溶かした地金をこれに流し込んで棒状にするのです。あけ型といいます。鉄製です。
Rimg0482

写真撮りながらだと難しいー。
これはもう液状になってますので、火を当てたまま皿ごとピンセットで持ち上げて
ざっとあけ型に流し込む。
Rimg0483

おお、うまくいった。
Rimg0485


で、これをハンマーで叩いて叩いてローラーで延ばしたりして必要な大きさや長さにしていくのです。
Rimg0486

金やプラチナは大体こんなかんじで自分で必要な板や棒にします。
プラチナはあけ型には入れないですが。融点が非常に高いので鉄製のあけ型にはくっついてしまうのです。溶かしておまんじゅうのような形になったのを叩いて叩いて叩いて根性で棒状にします。

ハンマーで叩くのはそんなに力はいらないけど、中腰で屈むから腰痛いときはちょっと辛い。
ここのとこ、また腰の調子良くないですよー。天気悪いからかな?

|

« 茶釜を作る。 | トップページ | もうすぐ梅雨ですかね。 »

コメント

おもしろーい♪
なんか料理してるみたいですねー♪
「あけ型」、最初の写真だと大きそうに見えるけど、けっこう小さそうですね。
やってみたいなー♪
でも「ちょうど純金があったので・・・」っていうことはまずないので無理だなーcoldsweats01

腰はー、真面目にコルセットしてないから!!(たぶん)
私は昨日、倒れて遊ぶ息子を支えた時に(どんな遊びだ?)、左肩のスジをおかしくしたようです。
肩をあげるを激しく痛いcrying

・・・もう若くはないさぁ。しみじみ。

投稿: うりっこ | 2009.06.03 10:45

あけ型に流し込むのは最初はなかなかきれいにいきませんが、慣れると楽しいですよん。
腰は、確かにコルセット真面目にやってないし、油断して変な姿勢になったりしてるからだ、たぶん。でも天気のせいにしてみる。
男の子は激しいので大変ですねー。私の友達も息子2人で大変そうです。一日貸すと言われて丁重にお断りしときました(笑)。

投稿: 罠兎 | 2009.06.06 20:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 茶釜を作る。 | トップページ | もうすぐ梅雨ですかね。 »