« 何か、お守り的なものらしい。 | トップページ | もうすぐ梅雨? »

2010.06.10

6月9日はロックの日。

6月9日はロックの日。だけど、なぜか落語に行って来た。
柳家小三治独演会に行って来ました。今回で2回目。楽しかったでーす。
CDで聞いて好きだった「野晒し」という噺を聞けたのですごく嬉しかったです。
落語はその日やる噺が何なのか前もってはわからないことが多いので、ワクワクします。

写真の手提げ袋で出掛けたら「野晒し」やったので、ちょっとニヤリとしてしまった。
Nozareshi

柳家小三治師匠は枕が長いことで有名だそうで、枕の話ばかりを集めた本も出ています。枕というのは噺に入る前に導入代わりに話される小話や世間話だそうです。私が小三治師匠の落語を聞くようになったきっかけもその本を読んで面白かったから。
今回も運転免許の更新で高齢者講習受けた話を本編の落語より時間長いんじゃね?というかんじで話てくれました。
今年の正月に帰省した時にうちの父からも「高齢者講習受けたんだけどS字やクランクで脱輪する人続出(笑)。」という話を聞いていたので、余計に大笑いしてしまいました。
チケットさえ取れたら、8月にも独演会行くんだぜ!

余談。
父の日も近い今日この頃ですが。
ちょっと前までは、うちの父もすっかりおじいちゃんになっちゃったなぁ、、、とちょっとしんみりすることもあったけど、最近はイイかんじで枯れたじいさんもいいんじゃないかなと思うようになりました。政治家みたいにあんまりギラギラしたのもねぇ(笑)。

小三治師匠もうちの父も70才オーバーですが、まだまだ元気でいて欲しいなぁと思います。


|

« 何か、お守り的なものらしい。 | トップページ | もうすぐ梅雨? »

コメント

いいですねぇ、「野ざらし」
ってか、手提げのプリントがオツざます。
元は手拭いですか?

噺家は、亡くなった金原亭馬生が好きでしたが生で聞いた事はありません。 
聞いておけば良かったです、残念! 

投稿: ソラリス | 2010.06.18 11:17

元は手拭いです。骸骨柄はそんなに好きではないけど、これは洒落が利いてて好きなんですよねー。
私は落語聞くようになったのが最近なので、いいなぁと思っても既に亡くなった方ということが多いです。やはり生で聞いてみたかったなぁと思います。

投稿: 罠兎 | 2010.06.19 15:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何か、お守り的なものらしい。 | トップページ | もうすぐ梅雨? »