« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010.06.27

文福茶釜完成の巻。

文福茶釜、本日無事納品しましたー。
以前のブログ見たらワックス出来上がったの1年前でした。どんだけ時間かかってんじゃ(笑)。
実際の作業は1年もかかってないですよ。
茶釜部分は赤銅の鋳造。この鋳造は野々垣キャストラボさんにお願いしました。いろんな金属を鋳造してくれて素敵。
1

狸部分はシルバー、葉っぱはK18、目はサファイヤとなってます。
2

茶釜部分は色上げした後、漆を焼き付けて仕上げてます。見よう見まねでやったので上手くいくか心配でしたが、鉄瓶っぽい質感に仕上がってよかった。
7

蓋はネジで開くようになってます。ネジは真鍮棒に旋盤でネジ切って作りました。
9

手のひらサイズのかわいい奴。チェーンか紐を付けてペンダントにするのだ。んで、茶釜の中には純金のナゲット入れるんだって。
12

気に入ってもらえるかドキドキでしたが、「こんなん作るなんて馬鹿だ!!ゲラゲラ」と大笑いされたので気に入っていただけたようです。良かったー。「馬鹿」が最上級の褒め言葉。職人冥利に尽きるぜ(笑)。
あ、そうそう、これの納品でケンズショップ行ったら、kogoroっちが来てまして。例のカストロール1号君でギネス記録とったらしいっすよ。ギネスの認定書実物初めて見た。
世界最速キックする男(ただしロボと合体した時のみ)。
またなんか馬鹿なもん作るらしい。馬鹿だなぁ(褒め言葉)。

| | コメント (7)

2010.06.25

蛙の結婚指輪。

さて、日本対デンマークを観てテンション上がってブログ更新です。
今回は結婚指輪です。オーダーメイド。素材はプラチナです。この季節にぴったりの蛙さんです。
これは男性用で、幅が7.5mmから8mm弱。プラチナなのでゴツくなって重くなりすぎないように注意して作りました。
1


2


3

こちらは女性用。幅は5.5mmから6mm弱。
4

結婚指輪ということで、普段着けていて引っかかったりして邪魔にならないように、でも蛙はなるべくリアルにということを意識して作りました。
5

罠兎ブランドの仕事ではプラチナで作る事は余りないので、ワックスの状態と出来上がった時の重さの感覚がちょい分かり難くて戸惑いましたが、イメージ通り出来上がって満足。

| | コメント (4)

2010.06.24

5000万円の腕時計してテニスをする。

昨日、ウィンブルドン観てまして。
私の好きなラファエル・ナダルというスペインの選手と日本の錦織君の試合でして。
ナダルのしている腕時計がアップで映し出されたのを見て、ちょっと変わったかっこいい時計だなぁと思い、後で調べてみたら、5000万円の腕時計なんだって!
トゥールビヨン機構搭載だって。軽量化も半端ないですよ。
Udetokei
かっこいいから、ナダルモデルって同じデザインの時計売ってないのかなー、ぐらいに思って調べたらそんなすごい時計でした。世界で50個の限定生産らしくて、日本では5個受注枠あるらしいっす。
これつけてテニスの試合なんて、すごいなぁ。
テニスに興味ない人も一度ご覧下さい。芝のコートだからちょくちょく滑って転びそうになってるの見ると、ハラハラしますよ(笑)。

| | コメント (2)

2010.06.23

寝不足になっちゃうよー。

おっさん寝再び!と思ったら、おっさんとは別の猫。ここに住んでる猫はこの寝方が基本形なんすかね。
Hirune

ということで、蒸し暑くてジメジメしてます。
ワールドカップはやっぱりついつい見てしまいます。にわかサッカーファン。
そして、ウィンブルドンテニスも始まって、寝不足になります。
今日は私の好きなナダルの試合があるので、この後見るつもり。でもNHKで午前1時からなんだよなぁ。テニスの試合はWOWOWでないと観られないことが多くて、唯一ウィンブルドンはNHKで放送してるので、これは観たい!
明日は石屋さん、御徒町に買い出しと、ついでに江戸東京博物館に昆虫展観に行こうかなーと思っているのだが、朝起きられるのか?でも早寝しても朝起きられないので同じことか。完全に夜型なのですよ。

| | コメント (4)

2010.06.19

蛍群生してるの初めて見た。

一泊で熱川温泉に行って来ました。
魚美味しいかった。
Atagawa

近くで蛍祭りをやっていたので夕食後に行ってみた。
山の上にある池に蛍が群生していて、とても綺麗でした。ふわぁと光が飛んでるの初めて見ました。
感動。6月の10日ぐらいだともっとたくさん飛んでたとのこと。来年も行きたいな。

帰る途中で食べたカサゴの唐揚げ。すげー顔。
Atagawa2

ここのとこ少しのんびりしっぱなしなので、来週からはバリッと作るぞ!
今日はサッカー観ます(笑)。

| | コメント (2)

2010.06.13

もうすぐ梅雨?

もうすぐ東京も梅雨入りですかね。腰痛再発してきたし。
まさか、季節の変わり目に体のどっかが痛くなる日がやってくるとは(笑)。

ということで、今日は机に向かって作業するのはやめて、腰痛体操しつつ、寝っころがって本読んだりしてました。
Hijikata

ブームに乗って買った「竜馬がゆく」は2巻で挫折。北方謙三が新選組の土方歳三を書いたというこの本を読んでます。非常に面白いです。ハードボイルドです。

私は小学校の頃から日本史が一番好きな授業でしたが、ケンズショップの20代女子スタッフは日本史大嫌いというので、何で嫌いなのか聞いたところ、夜中試験勉強とかしてると後ろに信長が立ってそうで怖かったと言ってました。そんな面白い理由で嫌いなら許す(笑)。でも高杉晋作と杉田玄白の区別は付けて欲しいです。杉しか合ってねーし(笑)。

ということで、じめじめした季節はいやだなぁ。という今日この頃。

| | コメント (4)

2010.06.10

6月9日はロックの日。

6月9日はロックの日。だけど、なぜか落語に行って来た。
柳家小三治独演会に行って来ました。今回で2回目。楽しかったでーす。
CDで聞いて好きだった「野晒し」という噺を聞けたのですごく嬉しかったです。
落語はその日やる噺が何なのか前もってはわからないことが多いので、ワクワクします。

写真の手提げ袋で出掛けたら「野晒し」やったので、ちょっとニヤリとしてしまった。
Nozareshi

柳家小三治師匠は枕が長いことで有名だそうで、枕の話ばかりを集めた本も出ています。枕というのは噺に入る前に導入代わりに話される小話や世間話だそうです。私が小三治師匠の落語を聞くようになったきっかけもその本を読んで面白かったから。
今回も運転免許の更新で高齢者講習受けた話を本編の落語より時間長いんじゃね?というかんじで話てくれました。
今年の正月に帰省した時にうちの父からも「高齢者講習受けたんだけどS字やクランクで脱輪する人続出(笑)。」という話を聞いていたので、余計に大笑いしてしまいました。
チケットさえ取れたら、8月にも独演会行くんだぜ!

余談。
父の日も近い今日この頃ですが。
ちょっと前までは、うちの父もすっかりおじいちゃんになっちゃったなぁ、、、とちょっとしんみりすることもあったけど、最近はイイかんじで枯れたじいさんもいいんじゃないかなと思うようになりました。政治家みたいにあんまりギラギラしたのもねぇ(笑)。

小三治師匠もうちの父も70才オーバーですが、まだまだ元気でいて欲しいなぁと思います。


| | コメント (2)

2010.06.07

何か、お守り的なものらしい。

ネジも取り付けて、文福茶釜は完成しましたが、まだお客さんに納品出来ていないので写真はまた後日公開。早く見せたい!

日曜日に東京国際ミネラルフェアに行ってきました。
子亀の骨格標本を買うか買うまいか悩みに悩んで今回は買うのやめ。
今回はあまり欲しいものがなくて、これだけ買って帰って来ました。
Sakana

紐は自分でつけた。石に魚模様が彫ってあります。お守り的なものらしい。
自分用。
裏に謎の文字?
Sakana2

お手頃価格のインタリオとか全然なくて残念でした。

元々、キラキラした宝石使ったジュエリーは余り作らないので、というか最近はジュエリーと言えるものを作ってないので、ミネラルフェアに行っても骨格標本や化石が欲しくなりますねー。亀可愛かったなぁ。

| | コメント (3)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »