« 蛙の結婚指輪。 | トップページ | まだまだ鯰。 »

2010.06.27

文福茶釜完成の巻。

文福茶釜、本日無事納品しましたー。
以前のブログ見たらワックス出来上がったの1年前でした。どんだけ時間かかってんじゃ(笑)。
実際の作業は1年もかかってないですよ。
茶釜部分は赤銅の鋳造。この鋳造は野々垣キャストラボさんにお願いしました。いろんな金属を鋳造してくれて素敵。
1

狸部分はシルバー、葉っぱはK18、目はサファイヤとなってます。
2

茶釜部分は色上げした後、漆を焼き付けて仕上げてます。見よう見まねでやったので上手くいくか心配でしたが、鉄瓶っぽい質感に仕上がってよかった。
7

蓋はネジで開くようになってます。ネジは真鍮棒に旋盤でネジ切って作りました。
9

手のひらサイズのかわいい奴。チェーンか紐を付けてペンダントにするのだ。んで、茶釜の中には純金のナゲット入れるんだって。
12

気に入ってもらえるかドキドキでしたが、「こんなん作るなんて馬鹿だ!!ゲラゲラ」と大笑いされたので気に入っていただけたようです。良かったー。「馬鹿」が最上級の褒め言葉。職人冥利に尽きるぜ(笑)。
あ、そうそう、これの納品でケンズショップ行ったら、kogoroっちが来てまして。例のカストロール1号君でギネス記録とったらしいっすよ。ギネスの認定書実物初めて見た。
世界最速キックする男(ただしロボと合体した時のみ)。
またなんか馬鹿なもん作るらしい。馬鹿だなぁ(褒め言葉)。

|

« 蛙の結婚指輪。 | トップページ | まだまだ鯰。 »

コメント

文福茶釜の完成おめでとうございます。

ワックスの茶釜は覚えていたんですけど、完成お目見えの事はすっかり僕の記憶の中から抜けておりました。

それにしても、蓋も開閉式とは恐れ入りました。

投稿: 至峰山人 | 2010.06.28 09:51

文福茶釜完成、おめでとうございます。

蓋が開閉式になっているとは、芸が細かい!

誰もやらないことを本気でやる。
まさしく『馬鹿』のカガミですね。

職人気質、見習おうっと。

投稿: 至峰山人 | 2010.06.28 09:55

ワックスを拝見して以来、完成を楽しみにしていたんですが、わーい、感激でーす!

鉄瓶がまた渋いこと。
そう言えば、以前ブログに漆の焼付けの事書かれてましたね。

こうゆうふうに繋がるのか、なるほど。

投稿: ソラリス | 2010.06.28 22:00

至峰山人さん
ありがとうございます。やっと納品出来て嬉しいんだけど、ちょっとさびしいです(笑)。

ソラリスさん
以前ブログで実験してたのは、鉄製ジュエリーの修理の為だったのですが、こんなところでも役に立ちました。漆でかぶれない体質で良かった。

投稿: 罠兎 | 2010.06.30 23:46

うおォん!格好良い!!
そうそう、タヌキってこうですよねー。
これ、現代根付として売ったらかなりの
値段がつきそうな気がします。

商品化しません?

投稿: suga | 2010.07.01 12:40

これは納品しちゃったけど、これの根付バージョン作ろうと思って茶釜はもう一個キャストに取ってあるんだ。これと猫とあと一つぐらい根付作ってどっかに売り込もうとは思ってるのだ。

投稿: 罠兎 | 2010.07.01 23:34

うわー。文福茶釜は僕もチャレンジしたいモチーフ。
仕上げの色の感じもなかなかですねー。
すごい

投稿: N.kojima | 2010.09.13 01:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蛙の結婚指輪。 | トップページ | まだまだ鯰。 »