« あっという間に一ヶ月〜。 | トップページ | 月刊美術12月号。 »

2013.11.07

貘の帯留め。

打出しで少しずつ作っていた貘の帯留めです。
白黒の模様は赤銅に純銀を被せています。目は赤銅線を象嵌してます。
3分紐がぴっちり通る大きさの金具になってます。
11

33

44

この帯留めは自分で使う用にしようかなと。打出しで作るのは時間がかかり過ぎて仕事としてはまだまだダメダメですね〜。
20代の頃、着物を作る仕事をお手伝いした関係で大島紬とか生成り地の紬の着物とか持っています。帯もリサイクルショップで洒落た物を見つけると買ったりもしてました。
でも自分で着付け出来ないので今は実家で眠っている状態。
正月休みに帰った時に母に着付けを教えてもらってどんどん着るようにしようと思っています。
来年は着物で落語に行くを目標に!

|

« あっという間に一ヶ月〜。 | トップページ | 月刊美術12月号。 »

コメント

着物、僕も大島はあるのですが、着る機会が中々…

着付教室は、男性着付ってのもやっているんですかねぇ…

着付けさえ覚えたら、ふらふらと着物着るのに。

あ。
着物と言えば、お友達の染色作家さんが、お師匠さん一門の染色展に出展されるって案内があったので、月末京都行ってきます。

投稿: 至峰山人 | 2013.11.11 11:34

着物男子も増えているみたいなので着付け教室もありそうですよね。大島着てお出掛けは格好いいですよね〜。是非着付け覚えて着ましょう!!

京都いいですね〜、月末ならまだ紅葉も残っていそうですね。楽しんで来てください〜

投稿: 罠兎 | 2013.11.12 00:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あっという間に一ヶ月〜。 | トップページ | 月刊美術12月号。 »