« 羊を貘。 | トップページ | 罠兎の罠? »

2015.03.03

め組の帯。

20代の頃から着物は好きで着物を作る仕事にも少しだけ携わったこともありましたが、自分で着付けが出来なかったのでなかなか着る機会がありませんでした。
根付を作るようになったし帯留めも作ったりしているし、やっぱり着物着たいよねと去年ぐらいから着付けの練習をして、最近はたま〜に着物で出掛けることもしています。

そんなこんなしているところで面白い柄の男物の長襦袢を手に入れました。
火消のめ組。これで帯を作ってもらおうと母に発注。
Img_3175

それが出来上がってきたのですよ〜。
ちょうど店の皆で着物でランチということになったので早速着てみました。
Photo

今回は『め組の喧嘩』コーディネイトですよ。春場所も近いですしね(笑)。
前もめ組をちらみせ。
Photo_2

そして、羽織紐には懐かしのおっさん猫が!
Photo_3


冗談半分で帯にしてみたけど色が地味なので意外と普通に使える帯になったような気がします。

それとおっさん猫羽織紐を商品化する気満々です(笑)。


|

« 羊を貘。 | トップページ | 罠兎の罠? »

コメント

め組長襦袢→帯っていいですねぇ。

過日、着物男子(と言うか、着物ちゅーねん)になったとき、『大島は地味よ。男も衿で遊ばないと。』と言われました・・・
衿、なんか適当な手ぬぐいで作らにゃいけんですかねぇ・・・

羽織紐におっさん猫いいかも。

投稿: 至峰山人 | 2015.03.09 15:50

大島いいですよね〜。
男性は羽織の裏をド派手にしても格好いいですよね。
なるほど手拭を衿に使ってもいいですね。

男性の羽織紐用におっさん虎作ろうかなと思ったりしてます(笑)。

投稿: 罠兎 | 2015.03.11 21:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 羊を貘。 | トップページ | 罠兎の罠? »